YouTubeチャンネル登録してね
BLOG

【カウントダウンタイマー設置】目標を明確に決めて鬼作業します

二年後に人生が変わる

どうも!なべちゃん(@Nabe_chan0910)です。

来年の僕の誕生日までに、今できていないことができているプロジェクトを立ち上げます。

 

▼ちなみに、誕生日で豊富のようなことを書いている記事はこちらです。

なべちゃん誕生日だってよ
【祝!33歳】今後の抱負とかどうも!なべちゃん(@Nabe_chan0910)です。 今どきのアプリは盛れますね。これが一番かっこいいポーズだと思って...

 

理由をまとめます。

・35歳は人生の節目だと思っている
・一年後は折返し目標でただの通過点
・一年後振り返った時に胸を張って成し遂げたことを話したい
・成し遂げて恩返しがしたい
ここからは、ちょっと深堀りしたことを書いていきます。

35歳は節目だと思っている

ちなみに、この35歳がなぜ節目なのかというとデータがあります。

転職と年収変化のデータを見ると、会社員・男性の転職前後の年収変化で、「10%以上年収が上がる人」の割合は、30~34歳世代で47.2%いるのに対して、35~39歳世代では44.6%と減少しています。ちなみに40~49歳では40.3%、50~59歳では22.2%と年収増加者は年齢とともに急減していきます。(リクルートワークス研究所「ワーキングパーソン調査2014」)

「10%以上年収が上がる人」の割合が、30〜34歳世代47.2%です。
そこからは、2.6%減少していまいます。

僕は、誰かの約に立てるようになりたい目標があります。

このままでは下がる見通ししかないんですよね。

スペシャリストしか採用されない

例えばですが、転職活動をする場合は前職よりも収入アップかもしくは前職水準をキープしたいと考える人がほとんどだと思います。
僕の場合は、少し特殊で業種が全く別のところなので転職すればかならず収入はあがりますが
転職先の業界での水準よりは低いのは確実です。

こちらの理由は、省略しながら引用させていただくと

同期入社が100人いたとしても、年次を経るごとに人材選別が進み、出世の階段を上がるごとに人数が絞られ、競争に敗れた人は出向や転籍などで社外に排出されていくというシステムになっています。

つまり、20歳で入社した人がいたとしてその人が35歳まで働き続けていた場合出世の階段を駆け上がっていってるわけですよね。

ここの中に入るには、

採用されるのはそれに対抗できるだけの希少なスペシャリティーを持っている人材に限られてきます。

即戦力になっていないといけないわけですよ。

まぁ、人手不足で採用されたとしてもここのヒエラルキーでは最下層に位置します。

今、僕はこうして発信したり地域ポータルサイトの運営をしていますがこのままでいた場合は
腹をくくって上記のような人生を覚悟しないといけませんね。

だからこそ、必死にもがいています。

一年後は折返し地点でただの通過点

僕の性格上、二年後に「成功」というゴールを置いてしまうと腰が重いので一年後に設定しました。

長期目標ではなく中期目標を設定しました。あとは、短期目標を確実にこなしていけるように動いていきます。

それがこの記事の冒頭にあるカウントダウンのタイマーです。

刻一刻と、砂時計のように時間が流れていきます。この流れる時間の過ごし方で僕の感じる一番の幸せは、

  • 好きな人と一緒に過ごしたい
  • 好きなものを食べたい
  • 好きなことで満たしたい

です。できるだけ多くの時間を過ごすには、このままではダメなんですよね。無理している部分や無駄な部分はできるだけ減らしていけるような作業を今のうちにしていきたいです。

効率的で生産性の高い時間を一年後の中間目標までは過ごしていきたいです。

一年後振り返った時に胸を張って成し遂げたことを話したい

一年経っても成果がでないこともあると思うんです。

でも

「あ〜何もできなかったなぁ」とはどうしても言いたくない。

「こんな風に行動をしてきてこれは成し遂げた」

そう言えるようになるには答えは簡単で自分がどのように行動してきたかで変えられる部分なんですよね。

基本的に僕は、ポンコツと言われる部類に入るんですが
これまでのうまくいかなかった習慣や行動は変えていけます。

変化することには、基本的に慣れています。

努力は、しませんがどのように行動に移していくべきなのかを考えそのとおりに動いていきます。

成し遂げて恩返しがしたい

時代は目まぐるしく変わっていきます。僕が思い描いていたものとは形が変わっているかも知れませんが必ず成し遂げます。

理由は、恩返しがしたい。

自分の力が足りなくて、迷惑をかけてしまった人や
生んでくれた母に兄妹。

そして、見守ってくれているみんなです。

今行動していかなければなりません。

成し遂げて恩返しがしたい。

まとめ

とここまで書きましたが、物事を実現していく上で「長期目標」ばかりで実際は「中期目標」や「短期目標」を作っていないと実現しないですよね。

でも、きっと仕事とかで目標って決めたりしてる人も多いのかな?と思っています。

ただ、自分の人生の「目標」って決めて会社とかでの「目標」とすりあわせて行くのがベストなんですよね。

自分を見つめ直す時間を作ってみて、制限時間を設定してみるのもいいかも知れませんね。

ABOUT ME
なべちゃん
なべちゃん
リゾートバイトで稼ぎながらブログとかYouTubeしてます。自分らしく生きる方法とか発信してます。新しいことに挑戦するのが好き。 好きなタイプはメリッサブノア。人生のチャレンジャー。
LINEでお友達追加してね!

友だち追加